夫・ふたりの倅とモノトーンの家に住んでます。毎日の暮らしをちょっとずつ‥。


by hige_miho

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

わかってはいたものの
ショックは隠せず。



穏やかな日。
いつものように、あぐら組んで新聞読んでたら
あ〜。。こら破水だなぁって
一応、保健師なのでわかって。
まだ、34週なのになぁ。。

一般的に、35週に入らないと
赤ちゃんの呼吸器管が成熟していないといわれる。

破水して
出てくる羊水は透明のはずなのに
血の色がどんどん濃く
量もどんどん増えていく。

こらあかんとクリニック受診。

やっぱり破水と診断される。

痛みも無い前期破水。
定期健診でも異常なし続きで
勝手に満期産で自然分娩だろうと思っていた。

破水が起こったら必ず24時間以内に出産になる。
ほんと身体はよくできていて
破水が起こると陣痛が始まる。
羊水からの感染の恐れがあるから
抗生剤を飲まなきゃいけないし。

もう出産?
突然のことで涙が頬を伝う。

ここでは対応できないからと日赤に送られる。

できるだけ赤ちゃんがお腹にいた方がいいからと
ウテメリンの点滴が始まる。

どんどん出血量は増えていく。
血なんて見慣れている私でも
さすがに怖くなるほどの量である。

赤ちゃんを守るはずの羊水がどんどん減ってく。
赤ちゃん苦しいだろうなぁ。。



満期産で自然分娩でも数日は入院するから
私にべったり甘えん坊の長男坊が
私がいなくても大丈夫なように
週末、パパと母屋でお泊まり練習をする予定だった。
何も事情を話せないまま
長男坊とも会えなくなって。

どうしているかなぁ。
泣いてないかなぁ。



お母さん
みんなみんな
迷惑かけてごめんね。。



35週と0日になった時間に
促進剤に点滴を切り替えて自然分娩にするか
帝王切開か選んでくださいと言われた。

異常過ぎる出血。
自然分娩でも帝王切開になる可能性もある。
だったら最初から帝王切開。。でも怖い。。怖い!
看護師として、産婦人科病棟にも勤務していたことがあるのに情けない。。
やっぱり怖い。。でも、やるなら早い方がいい。

手術室に向かう間に
移動しながら、主人は手術の同意書にたくさんサインしてた。
仕事先から来てくれたんだよね。
ごめんね。。有り難う。。



局所麻酔。。痛い。。
失敗かぁ。。やっぱり痛い。。
でも、赤ちゃんの方がしんどいはず。

息が苦しい。
意識が遠のく。
名前を呼ばれる。
血圧が下がったらしい。

モニターの赤ちゃんの心音に集中する。



赤ちゃんの泣き声がする!!!
2500グラムぎりぎりあるって!

皆さんに有り難うって言いたいのに
うまく言葉にならない。
ほんとに感謝の気持ちで
胸が熱くはちきれそう。。
ほんとによかった!!!

お腹開けてみたら
赤ちゃんのオマタの所に
赤ちゃんの頭くらいの血腫(血の固まり)があって
自然分娩は厳しかったとのこと。
もうちょっと遅かったら
赤ちゃんの命も危なかったと。。



翌日、助産師さんから
赤ちゃんは呼吸状態が不安定で酸素投与を受けていること
吐血しているので胃洗浄し、管が入っていることを教えてもらった。

やっぱり呼吸器、十分で無かったんだなぁ。
産まれる前から胃潰瘍て
羊水がどんどん減って、どんだけストレスかかってたんやろうなぁ。
飲みたくもない血をたくさん飲んだんだろうなぁ。

申し訳ない気持ちで
潰れそうになる。。



緊急手術は必ず縦に切られる。
筋肉の走行に反して切るから
横より痛いといわれてる。
ちょっと動いただけでも
やっぱりめちゃくちゃ傷口が痛い。
でも、赤ちゃんの方が苦しいはず。
いい勉強や。

車椅子に乗らないと
NICUの赤ちゃんに会えない。
会いたい一心で
傷口パカッて開くんちゃうか?くらいの痛みがあっても
リハビリを頑張る。

飲んでもらえるかどうかわからないけど
おっぱいもせっせと搾ってNICUに届けてもらう。
NICUの看護師さんに
「ママからのメッセージ付きのお乳は初めてです。
メッセージを伝えながらおっぱいあげますね。」
と、おっぱいの蓋に書いたメッセージのお返事をいただく。
有り難うございます。



手足も小さく、ガリガリの私の赤ちゃん。
まだたくさんのチューブに繋がれていた。

十分大きくなるまで守ってあげられなくてごめんね。
痛かったね。
しんどかったね。
ほんとにごめんね。。

私は予定通りに帰れても
赤ちゃんの入院は1ヶ月くらいかかると言われた。



でも、赤ちゃんは脅威のパワーで
私の退院前日にまさかの母児同室。
なんと!奇跡的に一緒に退院できることになった。
これにはほんとに病棟中にビックリされてた。

これも、皆様のおかげさまです。
有り難うございます。



(。。長男坊は
甘えん坊で、いつでも「ママ。ママ。」言ってたのに
一度もぐずってみんなを困らせなかったんだって。
これはほんとにスゴイ!

我慢させちゃってごめんね。。
有り難う。。

1週間以上ぶりに会うときは
こっちが忘れられていないかドキドキで。
向こうも、最初はどう接していいかわかんない感じでいたけど
すぐに元通りになれた。
いっぱい甘えてちょうだい!ぎゅ!ぎゅ!)



退院時、早産の次男坊は
歩くようになるまで定期受診が必要と言われた。


次男坊は産まれてから自分で排便できない。
離乳食が始まって
根菜やヨーグルトをあげてもダメ。
整腸剤を処方してもらってもダメ。
退院してからずっと浣腸で排便してる。
浣腸しても
ウズラ卵ぐらいのかったーい便が最初に出る時に
肛門を切るときがある。

抵抗力が満期産の赤ちゃんより無いので
鵝口瘡といって、口に長い間カビが生えていた。
化学療法後の患者さんによくできる病気。
何でも口に入れるので
全ての物を除菌。
紫色の液体の薬を塗るとデビルのようになる。

浣腸するとき
薬を飲んでもらうとき、塗るとき
やっぱり今でも自分を責める。
でも、受け入れて
今できるコトをやるしかない。。



長男坊がもっと大変だったからか?
ふたりめで余裕があるのか
その2点以外は
お世話がほんとに楽しくて楽しくて。
幸せいっぱい!



でも、こないだの10ヶ月後半での受診時に言われた一言。

歯が生えてくるのも遅いし
まだ、つかまり立ちもできないから
薄々感づいてはいたんだけれど
改めて言われてショックだったなぁ。。

これから先も
彼に何が起こるかわからない。
不安はいっぱい。



次男坊、どうして私を選んでくれたの?

はじめから前途多難で
ほんとごめんね。
何があっても
貴方を受けとめて
私ができること精一杯頑張るからね。
一緒にパパやニイニと楽しんでいこうね。。
[PR]
by hige_miho | 2013-03-31 06:09 | こども

もうすぐ入園式 

まだまだ先のコトと思っていた入園式。

。。て、もう来週やん!!!



保育園行ってくれたら
自分の時間ができて嬉しい反面
静かになって寂しくなりそう。。



生まれてから3年4ヶ月。


おっぱいの頃は
おしゃぶり嫌がって、寝かしつけが超大変だった。

寝たと思ったら
2〜3時間毎に起きて
おっぱい欲しがるし。

度々乳腺炎になりかけたけど
たくさんおっぱい飲んでくれるおかげで
受診するまでには至らなかったね。

でもお肌は弱くて
何度も病院行った。

寝返り、はいはい、転がりまわって。

初めて話した単語は「ママ」だったね。
次は「パパ」かと思いきや「アンパンマン」だったね。

立ち上がり、歩き始めて。

上手に歩くようになり、やがて走り出す。

お友達とも遊べるようになってきて。

いやいや期はあんまり印象に無いな。
まだオムツは外れないけど。。 

次男坊が生まれるとき
ちゃんとお話しできないまま緊急入院してしまい
初めて1週間くらい会えなくなって。
お見舞いに来てくれるパパから
「だだもこねず、頑張ってるよ。」って聞いて泣けてきたよ。

次男坊産まれてもやっぱり甘えっ子。
抱っことアイスが大好き。


ずっとずっと見ていたのだ。
寂しくないわけがない。


保育園行っても
お友達とうまくやっていけるかなぁ。

うまくいかないと
物に当たるしなぁ。



心配なことだらけ。。

でも、ま
彼にしたら社会生活の始まり。
純粋に成長を喜ぶ!



d0300064_2254785.jpg
d0300064_2253781.jpg
d0300064_2252543.jpg
d0300064_2251675.jpg
d0300064_225728.jpg
d0300064_224571.jpg
d0300064_2244883.jpg
d0300064_2243049.jpg
d0300064_2242043.jpg
d0300064_2241067.jpg

d0300064_224387.jpg
d0300064_224088.jpg
d0300064_2235162.jpg
d0300064_2234247.jpg
d0300064_2233155.jpg
d0300064_223211.jpg
d0300064_223978.jpg
d0300064_223090.jpg
d0300064_2224698.jpg
d0300064_2223644.jpg
d0300064_2222663.jpg
d0300064_2221590.jpg
d0300064_222390.jpg
d0300064_2215115.jpg
d0300064_2213767.jpg

d0300064_2583740.jpg

d0300064_2212277.jpg
d0300064_221121.jpg
d0300064_2205928.jpg
d0300064_2203979.jpg
d0300064_2201945.jpg
d0300064_220788.jpg
d0300064_2194567.jpg
d0300064_2191350.jpg
d0300064_2184828.jpg
d0300064_218252.jpg
d0300064_2164450.jpg
d0300064_2162930.jpg
d0300064_2162042.jpg
d0300064_216746.jpg
d0300064_215535.jpg
d0300064_2153779.jpg
d0300064_2152374.jpg
d0300064_2151175.jpg



写真、順番逆やん。。(涙)
[PR]
by hige_miho | 2013-03-31 02:28 | こども
Blog更新にどんだけかかってるんでしょーか。。
最近、長男坊がお昼寝もしないし
パソコンに向かうと「ゆーちゅーぶ見せてー」ってやってくるから
じぇんじぇん進まない(泣)

この熊野のことを早くまとめないと
日々の出来事が更新できないし。。って、何かおかしいな。。


次にやってきましたは、速玉大社!パンパン!

d0300064_5133441.jpg


お説教されている横で
ブルトーザーごっこ中の倅。。

d0300064_514149.jpg



で、いよいよこの旅の私のメイン、熊野古道を歩く!
大門坂〜那智の滝の、観光本では所要1時間のコース。
1時間なら長男坊も歩けるだろーと!願うだけ!
。。15kgの長男坊をカツイで歩く姿が脳裏を過るが。。口にはしない!


d0300064_5152834.jpg


まだまだチョロいですわね。

d0300064_5174481.jpg


うんしょ。

d0300064_520810.jpg


やっぱり、道草するわな〜

d0300064_525669.jpg


置いてくで〜



d0300064_5293051.jpg


で、やっぱりこうなるよね。。


手に持ってる四角いピンクのは
マックのパッピーセットでもらったドラえもんの「どこでもドア」。
それで滝まで連れてってくださいと願ってしまったのは私だけじゃないはず。。

そのどこでもドアはパカッと扉を開けると
「どこでもドア〜」、「出発!」って、ドラちゃんの声で言うんだけど
それを仮面ライダーのベルトに見立てて「変身!」って
熊野古道を歩いてるとき、何度も言ってるの。
歩くのしんどいとか辛いとか
こっちが驚くほど言わなくて
大好きなフォーゼ(一つ前の仮面ライダーなんだけど。。)に変身して
ずっと頑張って歩いてくれてたんだね。。
ごめんね。。

d0300064_5323696.jpg


やっと次なる目的地?
と、思いきや

d0300064_5333060.jpg


続くのね。。

d0300064_53539100.jpg



もの凄い達成感で(まだ、ゴールでは無い)着きましたは那智大社!

d0300064_5363992.jpg


d0300064_5372076.jpg



ほどなく。。

d0300064_5375254.jpg


再び階段へ(泣)。
ヒールでお参りされているお姉様方にも多数お会いしましたが
皆様、お顔は死んでおられました。。
熊野三山へはせめて履き慣れた靴でお参りすることお勧めします。


d0300064_5382829.jpg


鳥居まで来たけれど

d0300064_5392571.jpg


やっぱり階段(大泣)!
これ、帰るのもまた階段やからね。。(号泣)

ずっとずっとお会いしたかった那智の滝は
まだ、台風被害の名残が。

d0300064_5395982.jpg


長男坊は滝より巨大クレーン車に興奮。。
でも、やっぱり空気気持ちよかった〜♪


ほんとにほんとに
よく歩いたね。

d0300064_5403583.jpg


そら、そんな顔になるよね。。
こんな親に付き合ってくれてほんとに有り難う!


大門坂の駐車場に車を置いていたので帰りは那智の滝からバスに乗って
。。て、もう終バスしかないやん!!!
これ乗れんかったら、4人途方に暮れてたよ。。
日も暮れてきた〜(汗)
夕方には家に帰ってきてるはずだったのに〜
3時間以上かけて歩いた道は
バスで5分。。文明って凄いな。。

と、やっぱり珍道中でしたが
最後に笑ったのは熊野から高速乗るまでの峠道。
倅達は寝ててくれたけど
パパお疲れ様でした!
だから、頑張って高速は飛ばして?土曜日の間に帰れるように頑張りマシタ。。

おぉ。。そろそろ主人が起きる時間ですな。。
[PR]
by hige_miho | 2013-03-28 05:21 |
二日目に泊まった湯の峰温泉は
開湯以来、1800年を超える日本最古の湯の一つ。
今年初めて聞いた、鶯の鳴き声で目が覚めて気分爽快!
「ホー、ホケキョ。」
露天風呂でも堪能できるなんて贅沢過ぎる〜
すっかりアドベンチャーワールドのテーマソングも忘れて‥たのにまた思い出したネ

近くには世界遺産登録されているつぼ湯という奇湯もある。
温泉卵、作ればよかったな〜

d0300064_3363181.jpg


山深い場所に住んでいるから山道は慣れているけど
一歩熊野の山に入ると全然雰囲気違う!すぐわかる!
やっぱり山全体が世界遺産。
熊野の山に入ると感じる、もの凄いオーラ。。

いざ熊野本宮大社へ〜

d0300064_3374417.jpg


ここへ来るまでの道中も
ここも一昨年の台風被害がまだ生々しく残っている。
一日も早い復旧を祈っています。

d0300064_3384876.jpg


d0300064_3394411.jpg



本宮大社から5分と記された大斎原(おおゆのはら)にもお参りに。
現在は2基の石祠が祀られているだけなんだけど
今思えば、熊野三山お参りさせてもらった中で一番居心地良かった!
めちゃくちゃ気持ちいい!

d0300064_3403038.jpg


残念ながら、本宮大社とここは写真がNG。

熊野本宮大社はかつて
熊野川・音無川・岩田川の合流点にある
「大斎原(おおゆのはら)と呼ばれる中洲にあり

当時、約1万1千坪の境内に五棟十二社の社殿、楼門、神楽殿や能舞台など
現在の数倍の規模!
江戸時代まで中洲への橋がかけられる事はなく
参拝に訪れた人々は歩いて川を渡り
着物の裾を濡らしてから詣でるのがしきたりだった。

音無川の冷たい水で最後の水垢離を行って身を清め
神域に訪れていた。
ところが明治22年(1889年)の8月に起こった大水害が
本宮大社の社殿を呑み込み、社殿の多くが流出したため
水害を免れた4社を現在の熊野本宮大社がある場所に移築された。

神が舞い降りたという大斎原。
近年はパワースポットとして多くの人が訪れているとか。
こうやってBlog書かないと改めて調べないし
知らなかった訳だからBlog始めて良かったな♪

ただ。。大斎原は
どこが「本宮大社から5分」やねん!!!っていうくらい、遠かった(泣)。
[PR]
by hige_miho | 2013-03-28 03:50 |
前回のブログの後も
倅達が寝ている隙に♪と
調子に乗ってブログを投稿しようとしていたら
8割終わったところで、何故か突然消えてしまって。
再度トライしたけど再び文章消えるし。。なぜ!
そうこうしていると、案の定、次男坊が起きてしまうし。。ぅが!

ま、これからもこんな感じで〜
たいしたコト書いてないけど
せっかく書いた文章が消えるのは癪なので
テキストエディット使うようにする。



遠出二日目は
わた長男坊の為にアドベンチャーワールドへ!

平日の為か、待ち時間も無くスイスイ♪

まずはケニア号に乗って、サファリワールド一周。

d0300064_16223076.jpg


なかなか生の動物は見れないもんね。
長男坊は、ライオンのたてがみが無いのがメスだということを理解できた様子。。やっと。。

お次はお隣のパンダランド。
何にも予習していなかったのだけれども
たまたま、旅行する前日にNHKのニュース見ていたら
「明日から、アドベンチャーワールドの赤ちゃんパンダがお外へ出られるようになったそうです。」と。
これはラッキー!
パンダバックヤードに入ろうと思ったら定員はあるし、お金も必要だったから。

d0300064_16231545.jpg


このぬいぐるみの様な子パンダの動きに見覚えが。。うちの次男坊か。。

次もそのお隣、マリンワールドへ。
ここのイルカが繰り広げるライブは何故か感動した!
京都水族館でもこんなに興奮しなかったけどな。。
めっちゃ前で見れたからかな。。

絵本の世界だった、観覧車やジェットコースターにも乗れて
わた長男坊も大はしゃぎ♪
高い所も、ジェットコースターの何とも言えない落ちる感覚も平気みたいね。。
末恐ろしい。。

意外と早くパーク内を回れたので帰る事に。
15時過ぎに出口に向かっていたら、今日一の行列が。
象さんにバナナをあげて、記念撮影するという時間だったみたいで
「僕もする!」って、やっぱり?
なかなか象さんにバナナあげれないもんね〜。。
記念撮影、1000円もしたのに
パパは顔死んでるし、長男坊よそ見で、次男坊は寝てて。。て、まともなの私だけか!!!

しかし、アドベンチャーワールド。
パンダをはじめ動物達に会えるわ、水族館もあるわ
動物達と触れ合えるところもあるわ、遊園地もあるわ。。と、小さい子供にはオススメ!

d0300064_16264496.jpg


ふと、静かな後ろを見ると。。
これは疲れていてもニヤけるね。

ただ、遠いのと
パーク内で流れまくってる、あの曲がしばらく頭の中をずっとぐるぐるスルことが。。
♪Always Together 何が起きても
Always Together 歩いていける〜♪
あぁ。。またぐるぐる。。
[PR]
by hige_miho | 2013-03-20 16:33 |

次男坊、初の遠出。

珍しく、ふたり同じ時間にお昼寝してくれた〜♪
夕飯も作れたので、珈琲入れてまったり。。


先週の木曜日から、主人の有休を利用して遠出することに。
ふたりにしたら、初めての太平洋。


d0300064_15385539.jpg



d0300064_15414266.jpg



d0300064_15431250.jpg




次回は長男坊一日大興奮の巻をお送りいたします。。
[PR]
by hige_miho | 2013-03-18 15:49 |

咲いた〜♪

植物は好きで、家の庭もいつかイングリッシュガーデンに‥と夢見る私。
しかし、実際はサボテンでも枯れさせてしまう始末。。夢、ほど遠いがな。。

だから抵抗はあったの。
あったんだけど、
「簡単に育つから。」と言われ、いただいたクリスマスローズの株。

‥て、簡単じゃないし!

枯らさなかったのは奇跡です。
しばしば枯れそうになっておられました。
ネットで調べた米糠の追肥がよかったんでしょーか。。
さっぱりわかりません。

そして、この春
念願の花が咲きました!‥年かかったけど!

4年越しの花は
それはそれは綺麗で。


d0300064_23174787.jpg



ターシャの庭への道のりは続く。。遠い!
[PR]
by hige_miho | 2013-03-12 23:35 | 日常