夫・ふたりの倅とモノトーンの家に住んでます。毎日の暮らしをちょっとずつ‥。


by hige_miho

青虫がダメな方は見ないでください。。




たいてい

ペットのお世話は

母がすることになるよね。




コイツらだってそうだよ。。






読んでた絵本に

青虫はやがて蝶になる

君も飼ってみよう♪

なんて気楽に書いてくれるもんだから

長男坊は其の気になって。




実家に

「もしもしもぉ〜。。し

青虫がいたら

長男坊が飼いたいみたいなのでちょうだい。

いなかったらいいし!」と、お願いする。





数日後

「青虫お待たせ〜。」と

届いたはいいけど






その数30。。

は確認できたでしょうか。。






d0300064_1204238.jpg







おじいちゃん、おばあちゃん

限度ってもんが。。泣





30匹もいると

毎日キャベツがえらいことになるわけですよ。

糞の量もそらえらいことに。。




d0300064_125879.jpg







毎日、キャベツを交換して

一匹ずつ移動させて

お家をきれいに洗浄。




だんだん

もうすぐさなぎになる青虫もわかるようになってきて。。





d0300064_1273212.jpg



引越完了!





モンシロチョウになってくれるのはいいけど

蛾だったらど〜しよ〜(号泣)





でも

唯一の救いが




d0300064_1292141.jpg





触るときはお外で!という

約束をしっかり守っておられます。

手に乗せてなでなで。。

今日のできごとをお話しされています。。



でも、ヤツらはしばらくすると

必ずさなぎになり。

動かなくなると

長男坊も触れないし飽きてきて

実家に

「また、青虫ちょうだい♪」と

電話する始末。。いらん!!!




明日から

青虫の餌の交換は

長男坊にしてもらおう!



うちのキャベツ消費量

ハンパないです。。
[PR]
by hige_miho | 2013-05-30 12:20 | 日常