夫・ふたりの倅とモノトーンの家に住んでます。毎日の暮らしをちょっとずつ‥。


by hige_miho

次男坊 1歳

先日は
めでたく次男坊のはじめてのお誕生日でした。



前々から
1歳でも食べれるケーキとか
ブロッコリー料理とか
しらすお粥とか

次男坊の好きな物をたくさん作る予定で
どんなんにしよう〜♪と
ニヤニヤ計画していたんだけれども



やってきました、日曜日の朝3時。

熱いがな。。
41.2度か。。
お風呂の設定温度やんか。。



食欲は若干減ってはいたものの
鼻水も無いし
咳もしない。

でも、座薬がまた無くなってきたので受診。
病院行くの毎週恒例化してきたな。。



ヘルパンギーナと診断される。
夏風邪の一種らしいけど
喉に発疹や口内炎みたいなのがたくさんできてて
それが潰瘍化するっていう
食べるのが好きな私には耐えられなさそうな病気。。


案の定、おっぱい以外は
数口しか入らない。

断乳に向けて
おっぱいの回数減らしていたけど
そんなこと言ってられんし。



可哀想な次男坊。
でも、長男坊の為にもケーキは焼いちゃいました。

来年は一緒に食べようね〜



d0300064_1454338.jpg




この表情
ロウソクが怖かったみたいです。。








d0300064_14573956.jpg




d0300064_1459294.jpg




d0300064_14593970.jpg




d0300064_1552262.jpg








d0300064_156654.jpg




d0300064_1510282.jpg




d0300064_15124373.jpg




d0300064_1591235.jpg




d0300064_15154584.jpg





はじめてあなたを胸に抱いたときの
命の重みとあたたかさ。
ふと、思い出しちゃった。

「産まれてきてくれて有り難う」
こんな平凡な言葉が胸にしみわたった夜でした。
[PR]
by hige_miho | 2013-05-17 15:17 | こども